ドコモ 携帯番号ポータビリティ(MNP)予約番号の発行・確認方法

やっと2年の縛りが終わるので、携帯番号ポータビリティ(MNP)予約番号を発行してみました。ドコモのインフォメーションセンター(151 または 0120-800-000)に電話したところ、WEBでの手続きの方が早くできるとのことなので、MNP番号を実際に発行してみました

ドコモインフォメーションセンターの電話では継続を勧める(引き止めポイント)ことは全くありませんでした。総務省が解約時の「過度な引き留め」を禁止したことが影響していると思います

ドコモ 携帯番号ポータビリティ予約番号(MNP)の発行方法

自分はドコモインフォメーションセンター担当者と通話しながら(スピーカーフォン)操作していきましたが、電話しなくてもWEB上のみで手続きは完了することができます

方法はいくつかあると思いますが、手順を見ていきたいと思います。My docomoのアプリからではなくWEBから出ないと手続きできませんでした

グーグル検索(『マイドコモ』と入力して検索)かアプリのMy docomoからWEB版に入ります

My docomo(WEB版)に入ったら、ログインします

ログイン後、トップページの下の方に「ドコモオンライン手続き」があるのでタッオプします

「ドコモオンライン手続き」ページの下の方に携帯電話番号ポータビリティ予約(MNP)があるのでタップします

ご注意・ご確認事項のページにあるMY docomoをタップします

解約手続きをタップします

dポイントについての説明があるので注意事項を確認して矢印部分にチェックを入れて次へをタップします

MNPの費用についてが表示されるので、注意事項を確認してチェック✔️を入れて次へをタップします

さらに注意事項が表示されるので確認後、チェック✔️を入れて次へをタップします

STEP1:お手続き内容と受付確認メールを確認して次へをタップします

STEP2:手続き内容確認が表示されるので画面下の手続きを完了するをタップします

STEP3:お手続き完了が表示されたらMNP予約番号が発行完了です

手続き完了後、指定したメールアドレスにメールが届きます。予約番号を確認したい時はこのメールのアドレスをタップします

ドコモ 携帯番号ポータビリティ予約番号(MNP)の確認方法

メールに表示されたアドレスをタップするとドコモオンライン手続きの一覧が表示されます。詳細をタップします

手続き内容の予約番号と有効期限が表示されます。有効期限が過ぎると自動的にMNP予約番号はキャンセルされます。他社に乗り換えしないと費用は発生しないので気が変わって継続する場合、キャンセルする必要はありません

ドコモ 携帯番号ポータビリティ予約番号(MNP)のキャンセル方法

もちろんキャンセルすることもできます

MNP予約番号を取得した状態で携帯電話番号ポータビリティ予約(MNP)を選択すると解除することができます

早くMNP予約番号を取りすぎて、乗り換え手続き時に期限がギリギリの場合には一度キャンセルして、予約番号を取り直すのもいいかもしれません

ショップで手続きする場合は教えてくれるし、手続きもやってくれるので心配ありませんが、少しでも安く(ネットで手続き)乗り換えしたい場合は自分で手続きが必要です

乗り換えする場合は、月末に通話定額やスマホ補償などの日割りできないプランの見直し不要なオプションを解除した方がいいと思います

少しでも費用を抑えて縛りから解放されてください!